Brücke Dental Care

Brücke Dental Careとは・・・

これまで外飼いが多かった犬たちですが、室内で家族の一員として生活する犬が増え、また獣医療の進歩で犬も長生きをするようになってきました。

犬も人同様に健康維持するために、定期的な健康診断をし、予防接種をして・・・必要な季節にはフィラリア予防と・・・様々な健康ケアをするようになってきました。

デンタルケアもその一環です。

犬たちのお口の中を見るのは、なかなか大変かと思いますが・・・
日頃の習慣として、是非、お口のチェックと共に、歯みがきの習慣をつけて頂けたらと思います。

人が虫歯になりやすいように、犬は歯周病になりやすい口腔環境になっています。

歯周病は、重症化するとその細菌が全身の循環に入り体全体に影響を及ぼすと言われています。(これはあくまでも人の歯科領域で言われていることで、獣医学の領域では議論の途中だそうですが、おそらく動物も同じ影響があると言われています。)心臓や細菌性肺炎、腎臓や肝臓への影響があるのではないかと言われています。

Brücke Dental Careはご自宅で出来る予防医療・ホームケアの延長線上にあると考えて頂きたいと思います。
ホームケアの磨き残し、医療下での治療を行った後のケアを歯ブラシや口腔ケア用品で取れるプラーク(歯垢)のお掃除をすることで良い状態を保つことを目的とした『継続ケア』です。

犬の行動心理を考慮してお口のお手入れをさせていただきます。
普段見られないところの口腔内の状況や、細かい所のお口の変化に気づくことができます。

オーナさまの愛犬の健康を想う気持ちをサポートさせていただきます。


※農林水産省、その他の行政で禁止されている器具を使ってのケアはしておりません。

料金

初回 13,200円

3か月以内 5,500円

6カ月以内 8,800円

6カ月以上 12,100円

(料金はすべて内税です)

その他、出張の場合は出張料金+高速代や駐車場料金を頂きます。


出張料金

※現在ご予約多数のため、申し訳ありませんが個人宅主張を実施しておりません。

5頭様以上でしたら出張費はサービスさせていただきます。

5頭様に満たない場合の出張は交通費とは別途に¥10,000頂戴しております。

特別なことがない限り、車で移動させて頂きます。

「Googleマップ」で検索した最短ルートで往復料金をご請求させていただきます。

有料道路や高速道路、コインパーキングは必要な場合は、実費を別途ご請求させていただきます。

5km以内 無料

5km~10km 500円

10km~15km 1,000円

15km~20km ¥1,500

20km~30km ¥2,000

25km以上 ご相談下さい。

公共交通機関で出張させて頂く場合はBrückeの最寄り駅(京王相模原線・南大沢駅)

から往復実費と移動手数料を頂戴いたします。

移動手数料➡1時間まで無料 1時間以上1,000円

施術の流れ

①カウンセリング

ワンコさんの現在の健康状態、過去の既往歴、性格、今現在のお口の状態をオーナー様とご一緒に確認しながらカルテを作成いたします。デンタルケアにおける注意事項やプラークケア方法の確認などを説明させていただきます。
ご同意いただけましたら、同意書にサインを頂きます。

②お預かり

オーナーさまからワンコさんをお預かりしてプラークケアをいたします。お預かりさせて頂く理由として、オーナー様が傍にいると、オーナー様のそばに行きたくなったり、注意が散漫となり動きやすくなります。お口のお手入れには細心の注意が必要です。短時間で次のハミガキに繋がる形を作るためにも、
基本的にはお預かりしてケア致します。
(繰り返しプラークケア・ハミガキを続けることで、必ずホームケアもできるようになります!)

また、個人宅へ出張しての施術に関しても同様です。

お部屋を一つご用意いただきハミガキさせて頂けるようお願い申し上げます。

③プラークケア

ワンコさんをお預かりした後、ワンコさんの状態を見ながらお手入れをさせて頂きます。歯の裏側や、奥歯の奥までしっかりと見られるように、「リラックスポジション」といって仰向けの状態でお手入れさせて頂きます。

④お返し・これからのケアのアドバイス

今現在の歯の状態や磨き残し、歯磨きの仕方などをアドバイスさせていただきます。その際に継続ケアをする前に
ホームドクターへの受診をお勧めする場合もあります。
また、お口をきれいに保つために今後のケアスケジュールなどをお伝えさせていただきます。